頭皮が固さが原因のほうれい線

最近、抜け毛が増えたと感じることはありませんか?
例えば、髪を洗った後に排水溝に沢山髪の毛がたまっていたり、ブラッシングをしたらブラシに沢山髪の毛がからまっていたり…
それは、抜け毛が多くなっているサインかもしれません。
抜け毛が多いということは、頭皮が固くなっている可能性があります。

 

さらには頭皮が固くなると、ほうれい線が目立ってしまうかもしれないのです。
頭皮のとほうれい線は密接に関係していることをご存知ですか?

 

 

■どうして頭皮が固くなるのか?

 

顔の筋肉と頭の筋肉を別物だと考える人が多いかもしれませんが、顔と頭がつながっている以上、筋肉もつながっているということなので、頭皮の筋肉がたるんでいれば、顔の筋肉もたるんでいるはずです。

 

仕事などでプレッシャーを感じることが多かったり、人間関係がうまく行かずにストレスを抱えていたり、パソコンやスマートフォンを長時間使っていると緊張状態が長時間続くようになり、それによって頭皮が固くなります。

 

最近、心も体も疲れていませんか?一日も早いケアが大切です。

 

 

■頭皮とほうれい線の関係

 

頭と顔の筋肉がつながっていると同時に、皮膚も1枚でつながっています。
頭皮の柔軟性がなくなると、引っ張る作用もなくなりますから、下から上へと顔の皮膚を引っ張る力も少なくなるのです。

 

特に重要なのは、こめかみの上あたりにある「側頭筋」です。
側頭筋が固くなっていると、頬の皮膚を上に引っ張ることができずに頬は下がり、ほうれい線が目立ってしまうようになるのです。

 

 

■頭皮が固い場合の症状

 

頭皮が柔らかい状態であれば、両手で触れて前後に動かすと、スムーズに動き、もっと状態がよい場合は、指でつまむこともできます。

 

しかし、固くなっているとなかなか動かずに、強く押すと痛みを感じることがあります。
頭皮が固くなると、血行やリンパの流れが悪くなるので、老廃物が溜まりやすくなるのです。
それが蓄積されるとコリになって、指で押すだけで痛みを感じることもあり、そんな状態が続くことで更に頭皮は固くなってしまうのです。

 

固くなった頭皮を柔らかくするには、最低でも1ヶ月は必要になりますから、普段のケアがとても大切になってきます。
ほうれい線が気になっている方は、是非一度頭皮のチェックもしてみるとよいでしょう。