ほうれい線に応急処置!自宅で手軽にできる対策一覧記事一覧

 

ほうれい線をこれ以上深くしないためには、普段からの表情作りがポイントとなってきます。習慣というのは、侮れないものです。悪い習慣は悪い結果を生み出し、良い習慣は良い結果を生み出します。悪い表情グセによって、ほうれい線が深くならないように対策をしていきましょう。■無表情をまず直そう「無表情」こそが、ほうれい線を作る悪習慣です。ほうれい線は肌のたるみによってできてしまうもので、そこに筋力の低下が伴うとさ...

 
 

鏡を覗き込むとビックリするほど老け顔の自分が映っていたという経験はありませんか?これこそが肌のたるみ現象で、ほうれい線も目立っているのではないかと思います。体には筋肉がたくさんありますよね。それらの筋肉は年齢を重ねるごとに衰えていきます。顔にも筋肉があります。「表情筋」と言われるもので、顔を動かすために使われる筋肉です。表情筋が衰えるとほうれい線が目立ってくるのはご存知ですか?筋力が衰えることによ...

 
 

美肌と女性ホルモンは切っても切れない仲ですが、ほうれい線と女性ホルモンも同様です。生理前になると肌荒れの他に、ほうれい線が目立つ方も多いのではないでしょうか?それはエストロゲンという女性ホルモンの減少によるものです。女性ホルモンをアップさせるにはエストロゲンを増やすことです。女性ホルモンをアップさせると、女性らしさを保つために肌にはりも出て来ますから、ほうれい線も目立たなくなります。■女性ホルモン...

 
 

美容に効くツボがあるくらいですから、ほうれい線に効くツボもあるのです。ツボ押しは、仕事中でも休憩中でも気軽にすることができますよね。ツボを刺激する習慣をつけて、ほうれい線をなくしましょう。ここでは、意外に知られていないほうれい線に効くツボをご紹介します。■地倉(ちそう)口角の横にあるツボです。両口角のすぐ横を人差し指のハラで押してみて下さい。少し痛いと感じるところがツボですから、下から上へ持ち上げ...