話題のベロまわし体操とは?

ほうれい線を一日も早く消したい!そう願う女性は多いと思います。
短期間でほうれい線を消したいなら舌をひたすらまわすという体操がおすすめです。
”ベロまわし体操”というのを聞いたことはありませんか?
ほうれい線防止のための表情筋トレーニングの中でも、特に注目されている方法ですから、是非マスターしておきたいですよね。

 

■最短3日でほうれい線が消える?

 

舌をまわす体操をすれば、最短3日でほうれい線が目立たなくなると言われています。
そんな口コミは、Twitterなどの投稿や掲示板においても数多く見かけます。

 

表情筋トレーニングや口角を上げる習慣をつけるだけでは
あまり成果が感じられない、もっと早く効果を出したいと思う人には
是非一度、ベロまわし体操を実践してほしいと思います。

 

 

■舌を動かすことで得られる効果とは?

 

ベロまわし体操は、主に舌を動かすことでほうれい線が消えるというトレーニングです。
表情筋トレーニングでは、頬の筋肉を主に鍛える方法でトレーニングをしますが、ベロまわし体操では、頬の筋肉の他に、口まわりやこめかみの上あたりにある側頭筋も効率的に鍛えることができるので、短期間で効果を得られるのです。

 

さらには、顔のゆがみを整える効果もありますから、顔のゆがみによって
ほうれい線が目立っている人にも、とてもお勧めです。

 

舌を実際に出してもらうとわかると思いますが、側頭筋もしっかりと使えてるのが感じられると思います。
舌を動かすことで広範囲の筋肉を使うことを実感していただけるでしょう。

 

表情筋トレーニングでじっくりと頬の筋肉を鍛えるのもいいですが
短期でほうれい線を消したいのなら、ほうれい線に影響する複数の筋肉を効率よく鍛えられる、ベロまわし体操がおすすめです。

 

 

■ベロまわし体操の方法

 

ベロまわし体操の方法は実にシンプルなので実践しやすいです。
実践しやすいという点も人気の理由となっています。

 

口を閉じたままで、口の中から歯に沿って舌でなぞるような感覚で舌をまわします。
左まわりにまわしたら、今度は右まわりにと一回ずつ交互にまわしていきます。
しばらく続けていると、頬や顎のあたりの筋肉に鈍い痛みを感じてくるはずです。
痛みを感じるということは効いているということです。

 

しかし、最初のうちは無理に何度も行わないように注意しましょう。
方法がシンプルなこともあり、気づきにくいかもしれませんが、かなり筋肉を使っています。
少しずつ慣らしていくのが理想的ですから、頬が少しだるくなったら一旦休憩をして、再度行なうようにしましょう。
1分でもいいので、休憩を取りながら続けるのがコツです。